お喜びの声

Fさんより(20代後半)2020.11.

無事に安定期を迎え、お手紙を書きました。

不妊に悩んでいる時は誰にも相談できず気持ちだけが焦り、周囲と比べてはストレスがたまっていくばかりでした。見兼ねた主人に背中を押され、前の病院で検査を受け、卵管閉塞の疑いで体外授精を勧められました。当時は原因や方法が分かったことへの安堵感があったものの、体外授精という治療に対し不安がありました。その後体外授精ができる内田クリニックに通院をすることにしました。

通院をはじめてからは、とても前向きで穏やかな気持ちになれました。先生は治療に関して明確に説明され、どんな質問にもしっかりと答えてくださり安心感がありました。そしてスタッフの方々がいつも優しく、明るく毎回時間をかけて説明し、話を聞いてくださったおかげで治療に対してとても前向きになれました。

不妊のことは周囲になかなか相談できないし、仕事や日々の生活に追われて時間が過ぎてしまいますが、通院を始めたことで、こんなにも気持ちが変わるのかと驚きました。本当にありがとうございます。

Mさんより(20代後半)2020.10.

夏に元気な赤ちゃんを出産しました。

初めてクリニックへ通い始めたとき、子供が欲しいと思う希望と、なかなか子供を授かることができない不安や、不妊症かもしれないという焦りもありました。

先生は私の治療に対する希望を常によく聞いてくださり、看護師さんも毎回の診察のたび優しく声をかけてくださり、心強かったです。

思うように結果が出ないときには逃げ出したいと思うこともありましたが、今こうして母親になることができ、可愛い我が子を見ると、頑張ってよかったなと思いました。

Tさんより(30代前半)2020.10.

私は直観で、自分は不妊じゃないかと思い、結婚してすぐに受診しました。年齢を考えると早く子供を授かりかたかったです。

夫はなかなか受診してくれず悩むときもありましたが、私が受診するたび診察の様子を報告し、夫も協力し私の体を労わってくれました。

子供を授かったときは信じられないくらい嬉しかったです。

通院は片道1時間近くかかったので大変でしたが、先生をはじめスタッフの方々、皆さんがとても優しくて、できることならこのまま内田クリニックで出産まで見てもらいたいくらいでした。

Iさんより(30代後半)2020.9.

夏に内田クリックで体外受精をして、はじめて妊娠することができ、無事に赤ちゃんを出産しました。

私が高齢ということ以外は不妊緒原因も見つからず、ステップアップする勇気もなかなか持てず、苦しい日々もありましたが、通院を続けていく中で先生や看護師さんには的確なアドバイスをいただき、いつも明るく元気に接してもらえて、精神的に何度も救われました。

初めての育児は想像以上に大変で、辛くて泣いてしまう日もありますが、内田クリニックに通院していた日々を忘れずに大切に育てていきます。

Nさんより(30代後半)2020.9.

春に無事に赤ちゃんを出産しました。

産婦人科に転院してからも特に大きなトラブルなく順調に過ごすことができました。また、出産を経験することができたのも、内田クリニックの先生・看護師さん・スタッフの方がたのおかげだと思っています。

何度も流産を繰り返し、思うように妊娠できずで悩み、もう子供を授かることはできないのかなという不安な気持ちの中で通院し始めました。

通院する中で、不育症の原因が転座であることが分かりました。

なんで…という気持ちがありましたが、原因が分かって気持ちがすっきりしたのもあり、次の妊娠を目指す気持ちや心構えが変わりました。

検査をする中で妊娠が分かりました。まだまだ喜べない初期なのもあり、12週近くまで先生に診察して頂き、とても安心しました。

今は大変ですが、育児を頑張っています。