初診のかたへ

  1. 不妊治療に関する初診のかたへ
    1. 初診時の持ち物
    2. お時間について
    3. 予診票
    4. 資料(2種)の送付
    5. 妊活セミナー
  2. 一般婦人科の初診のかたへ
  3. 診療日・診療時間

1.不妊治療に関する初診の方へ

完全予約制

不妊症初診の方は、1診療日につき1組までご案内しています。

  • 当日は 9:30 または 10:00 にご来院いただきます。
    来院時間などの詳細は、お電話にてご確認ください。0120-58-2889 ※診療時間のみ受付
  • キャンセルの場合はお早めにお知らせください。遅くとも予約日の3日前までにはご連絡ください
  • 男性検査のみの不妊初診(精液検査のみをご希望など)は、お断りしております
  • 授乳中のかたは不妊治療を受けることができません。断乳ののちご予約ください
  • 初診予約をとられたかたへ(PDF)(下記の資料に同封して郵送しています)

クリニック紹介 / こちらもご覧ください


1-1.初診時の持ち物

  • 保険証【必須】
  • 予診票(記入したもの・ご夫妻分)【必須】
  • 初診パンフレット【必須】
  • 基礎体温表…あればお持ちください。スマホアプリ「ルナルナメディコ」もご利用いただけます
  • 今までの治療歴…あればお持ちください ※紹介状・血液型証明書・検診結果・検査結果など
  • 2020.6より、診察時のカーテンを撤去しています。気になる方はスカートのご着用になるか、掛け物をご持参ください
  • 初診予約をとられたかたへ(PDF)持ち物チェックリストとしてもお使いいただけます

1-2.お時間について

09:30来 院
予診票を院内で書かれるご夫婦は、この時間にご来院ください

10:00予 診
記入済みの予診票をご持参されるご夫婦は、この時間にご来院ください。
看護師が問診を行います。(治療歴などについて)

11:00診 察
医師が問題点の確認、方針についての説明を行います

11:30説 明
看護師が医師の方針の再確認、
通院にあたっての注意などの説明と必要な採血を行います。

13:00終 了

  • 来院時間などの詳細は、不妊初診の予約が確定した際に、お電話でお伝えいたします。
  • 初診時は1組に対して時間をかけて診療を行いますので、余裕をもってご来院ください。
  • 時間的な制約がある患者様の場合は、十分なご説明ができないことがあります。ご了承ください。
  • 当日の診療状況により、診察時間が遅くなることがあります。

 

1-3.予診票(不妊治療)

  • 予診表は下記よりダウンロードすることができます
  • 初診で来院される際には、女性用・男性用の予診票をご記入の上、ご持参ください

女性用 PDF(264k)男性用 PDF(268k)


1-4.資料(2種)の送付

  • 不妊初診のご予約をされたすべてのご夫婦にお送りしています。
  • 資料1:”初診パンフレットReproduction Medicin Guide “
  • 資料2:妊活セミナー1「不妊の基礎と検査」(動画付き)
  • A4サイズ / 資料代 計¥1,600-(初診時にお支払い) / 送料無料
    (資料には不妊の基本検査、通院のタイミング等について記載されています)
  • お手元に届きましたら、初診日までにご夫妻でご覧ください
資料のみご希望のかたはこちら


1-5.妊活セミナー

初診日までに ご夫婦でご覧ください

  • 妊活セミナー(全3回)のうち、特にセミナー1「不妊の基礎と検査」は初診日の前にご夫婦でご覧いただいています。(2021.10より)
  • 当院にまだ通われていない方も参加できます。
妊活セミナーについてはこちらから

その他(不妊以外の) 初診のかたへ

完全予約制

  • 思春期、一般の婦人科、更年期の方のご相談も受付けております
  • 水曜午前以外で随時受け付けておりますので、まずはお電話でご予約をお取りください。(土曜日の診療は予約が混み合うため、お入れできない場合があります。ご了承ください)
  • 予約に関しては患者専用電話にてお問い合わせをお願いします
  • 予診票【一般】PDF…来院時にご記入いただきます

診療日・診察時間

診察時間 祝日
9:00~12:30
16:00~18:30