検査案内

  • 胃カメラ検査
    鉛筆より少し太い内視鏡と呼ばれる管を口から胃に挿入し、食道、胃、十二指腸をくわしく観察します。胃カメラは食道、胃、十二指腸の炎症、潰瘍やポリープなどの診断を行うほかに、胃がんなどで生じる粘膜の色の変化や、微細な凹凸が発見でき、病気が疑われる部分の粘膜の一部を採取(生検)することで、顕微鏡下で良性、悪性の診断も可能です。
    • 内視鏡機器の洗浄消毒は、全自動内視鏡洗浄機(エンドクレンズ)にて高水準消毒薬を使用しております。
    • ピロリ菌感染の有無を調べる呼気検査も行っております。
  • 頚動脈エコー検査

    頸動脈硬化の好発部位

    血管閉塞病変
    糖尿病、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病は動脈硬化が進行しやすく、脳梗塞や心筋梗塞のリスクが高くなります。全身の動脈硬化を知る手がかりになる頚動脈エコー検査をおすすめします。
  • 腹部エコー検査
  • 甲状腺エコー検査
  • 血液検査・尿検査・便検査
    • 血液の貧血検査および炎症反応は院内で検査するためすぐに結果がわかります。
    • 尿はクリニテック スタータス装置で検査するため、客観的精度の高いデータが得られます。
    • 尿妊娠反応検査を行っております。
    • 大腸がん健診(スクリーニング)となる便潜血検査を行っております。
  • 胸部・腹部レントゲン検査
  • 骨粗しょう症検査(骨密度)
  • 心電図
  • 呼吸機能検査 気管支喘息の状態チェックや肺胞に炎症を生じる慢性閉塞肺疾患(COPD)の早期診断が可能です。
  • 睡眠時無呼吸検査 眠っている間に激しく大きないびきで呼吸が止まっていることはありませんか?
    昼間いつも眠い、集中力や記憶力の低下、夜間何度も目を覚ます、などの症状があるかたは、睡眠障害が疑われます。睡眠無呼吸症候群検査をおすすめします。
  • 禁煙外来検査 呼気中一酸化炭素濃度測定器(ピコスモーカーライザー)で検査を行っています